社会への取り組み

社会への取り組み

  •  ホーム > 
  • 社会への取り組み > 
  • 地域交流(イベント)

地域交流(イベント)

立川と共に歩む企業として、地域の皆様と交流できるイベントを開催しております

イベント詳細を見る 

みどり地区・冬の行事
第3回凧あげイベント

平成30年1月14日(日)に、弊社みどり地区にて第3回凧あげイベントを開催し、1,024名ものご家族にご参加いただきました。ご参加いただいた皆様には、凧あげやレクリエーションをお楽しみいただき、㈲オリンポス(東京都青梅市)の協力を得て初級グライダー「HAYABUSA 改」の滑空もご覧いただきました。

みどり地区・冬の行事
第2回凧あげイベント

平成29年1月21日(土)、第2回凧揚げイベントを開催し、ご参加いただいた443 名の皆様には凧揚げの他にレクリエーションなどを楽しんでいただきました。当日は晴天にも恵まれ、会場には笑顔があふれていました。

みどり地区・冬の行事
第1回凧あげイベント

平成28年1月16日(土)に開催しました凧揚げイベントでは、391名の皆様にご参加いただき、凧揚げの他にお子様向けのミニゲームや豚汁・けんちん汁も楽しんでいただきました。

みどり地区・夏の行事
草刈りイベント

平成27年7月26日(日)に、小学生以下のお子様とご家族50組をお招きして草刈りイベントを行いました。このイベントでは、草刈りのお手伝いの他にみどり地区で放牧しておりますヤギを間近で見ることもでき、たくさんのご家族に楽しんでいただきました。

修復飛行機
R-53/R-HM
の概要
(PDF)

R-53/R-HM修復

立飛グループは、戦後の国産飛行機第1号の改良機として
昭和28年に製作したR-53型軽飛行機、および海外の新発想の飛行機作りに学び
昭和29年に製作したR-HM型軽飛行機を平成25年に修復しました。

飛ぶ跳ぶ翔るプロジェクト第一弾
「オープンファクトリー2015 春」

平成27年4月25日(土)26日(日)に開催し、1,400人の方にご来場頂いた同イベントでは、両日に亘る希少飛行機の一般公開と26日開催の漫画家 松本零士氏制作の「赤とんぼ」及び「A-26」のイラスト贈呈式及びトークイベントが行われました。

修復飛行機一般公開

平成26年4月17日(木)から20日(日)までの期間で開催しました同一般公開(テナント向け公開を含む)は約3,000人の方の来場があり、当社グループの取組みに対し、多くの方から高い関心を寄せて頂きました。